ドライカットで抜群に抜けのいいコーミングシザー サクサク切れるセニングシザー 日本一すべりのいいスライドカットシザー










●加工内容:お客様の持っている鋏のハンドルにできるだけ近づけたサンプルを作る


1.この鋏を元に作っていきます。



2.コブを大きくして位置を変えます



3.指穴を切り取って



4.こちらの指穴に交換します



5.溶接します



6.指穴を切って



7.指穴縮小・および小指かけの位置を変える



8.切断した部分を溶接



9.溶接した部分の余分な肉を削ります(荒削り)



10.ひっくり返してこんな感じ



11.今度は拇指柄の加工



12.根元を切って角度調整



13.切った部分を溶接します



14.余分な肉を削ります



15.柄の角度を変えます



16.バランスをとるため肉盛してコブをつけます


17.拇指穴の下側を削ります



18.さらに曲げていきます



19.とりあえず形成終了



20.横から見ると立体的です



21.粗磨き



22.仕上げ磨き



23.こんな感じでハンドル加工終了



24.刃を仕上げてこんな鋏になりました(スライド用です)



25.横から見てこんな感じ


  これで終了、のつもりでしたが、親指の収まりがいまいち・・・拇指穴を交換することにしました。

26.この指穴を切り取ります



27.こちらの指穴に交換します



28.付け替えました



29.磨いてピカピカに



30.合わせるとこんな感じです



31.組み合わせて上から見たところ



32.ひねりを加えて横から見たところ、2度目の完成!




  ハンドルの加工だけで4時間以上かかっています・・・多分まともな鋏屋はやらないでしょうね、こんなことは^^;
  

  お客様が某メーカーの鋏を使っているのですが、ハンドルは持ちやすいけれど、スライドをかけると引っかかって使いにくいから何とかならないだろうか、と言われて、とりあえずサンプルを作ることにしたのですが・・・

  でも大変ですけど楽しいですね。

  こんな感じでどんなサンプルでも作ります、ご遠慮なくサンプル請求してください!

サンプルを試してみる







このページのTOPへ







疑問・質問は
 

フリーダイヤル

0120-833-783

                

こちらにかけていただくと、田原の携帯につながります。


電波状況の悪いときや作業中など、出られないときがありますので、その際にはおかけ直し下さい。

※AM8:00~PM9:00の間でお願いします。


また、いたずら電話防止のため、番号非通知では受けることができない設定にしています。
電話番号を通知設定にした上でおかけください。

※ご了解をいただかない限り、こちらから電話をかけ直しすることはありませんので、ご安心ください。

 
携帯直通
070-5473-1665

※研ぎ師の方、業者の方はこちらへお願いします。


Yahooメール
hasami_kobo☆yahoo.co.jp
☆を@にしてください

Gmail

hasami.kobo☆gmail.com
☆を@にしてください


お申し込みをいただいてから、12時間以内にこちらからご連絡がいかない場合、こちらにお申し込みのメールが届いていない、もしくは、こちらからのご連絡のメールが届いていない可能性があります。
その場合、お手数ですが、フォーム以外の、携帯メール・Yahooメール、もしくは、上記フリーダイヤルで、再度ご連絡をくださいますよう、お願いいたします。


【メニュー】 【製造工程】 【ハンドル加工】 【リンク】 【ブログ】

工房主のブログ



HOME コーミング セニング スライド ご案内とお約束 お客様の声

運営管理者 田原政夫 はさみ工房へメール特定商取引表示

2013 Copyright(C) Masao.Tahara All Rights Reserved 無断転載を禁じます