ドライカットで抜群に抜けのいいコーミングシザー サクサク切れるセニングシザー 日本一すべりのいいスライドカットシザー










●注文内容:YUT19 逆刃仕様
※メガネタイプから、柄をこぶつきオフセット・逆刃仕様に変更


1.まず柄を切り取ります



2.オフセット用の拇指柄に交換



3.溶接します



4.溶接した部分の余分な肉を削ります(荒削り)



5.棒刃側も同じように柄を交換・溶接



6.組み合わせてみます



7.柄の角度を合わせます



8.先端を揃えます



9.柄の中仕上げ



10.ここから今度は刃のほうを仕上げていきます



11.刃の荒削り終了



12.棒刃・櫛刃とも荒削り完成



12.柄を磨きます



13.この状態ではまだ鋏にはなっていなくて



14.刃が逆反り状態です



15.たたいたりすいたり、なだめたりして調子を整え、櫛刃の裏に糸刃をつけます



16.棒刃も同じように調子を整え、裏に糸刃をつけます



17.仕上げ削り終了



18.バフで磨いてピカピカです



19.このあと梳き鋏としての調整に入るのですが、写真に写らないほど微妙な作業なので省略
※時間だけはたっぷりかかります



20.ネームを入れて完成



  本当は、それぞれの写真の間に細かい作業がいっぱいあるのですが、あまりに煩雑になりすぎるため、省略しています。

黄色い携帯のカメラで写したら、黄色っぽい写真になってしまいました^^;


サンプルを試してみる












このページのTOPへ







疑問・質問は

 

フリーダイヤル

0120-833-783

                

 こちらにかけていただくと、田原の携帯につながります。


 
電波状況の悪いときや作業中など、出られないときがありますので、その際にはおかけ直し下さい。
※AM8:00~PM9:00の間でお願いします。


 
また、いたずら電話防止のため、番号非通知では受けることができない設定にしています。
 電話番号を通知設定にした上でおかけください。

※ご了解をいただかない限り、こちらから電話をかけ直しすることはありませんので、ご安心ください。

 
携帯直通
070-5473-1665
※研ぎ師の方、業者の方はこちらへお願いします。


Yahooメール
hasami_kobo☆yahoo.co.jp
☆を@にしてください

Gmail

hasami.kobo☆gmail.com
☆を@にしてください


※お申し込みをいただいてから、12時間以内にこちらからご連絡がいかない場合、こちらにお申し込みのメールが届いていない、もしくは、こちらからのご連絡のメールが届いていない可能性があります。
その場合、お手数ですが、フォーム以外の、携帯メール・Yahooメール、もしくは、上記フリーダイヤルで、再度ご連絡をくださいますよう、お願いいたします。


【メニュー】 【製造工程】 【ハンドル加工】 【リンク】 【ブログ】

工房主のブログ



HOME コーミング セニング スライド ご案内とお約束 お客様の声

運営管理者 田原政夫 はさみ工房へメール特定商取引表示

2013 Copyright (C) Masao.Tahara All Rights Reserved. 無断転載を禁じます。